オシャレな vegan(ヴィーガン)レストラン in 表参道!

先日、またまた高校時代の親友たちと集まって誕生日のお祝いをしました。

今回のバースデーガールは暑い夏が大好きでいつも元気なマリ!

表参道でヴィーガンのレストランを発見!ということでルンルン行ってみましたよ🎵

 

 

今回のお店は

Restaurant 8ablish(レストラン エイタブリッシュ)

 

オシャレなビルの二階にあります。二階のロゴが小さいので看板が目印かな。

二階のエントランスドアには『vegan(ヴィーガン)』のマークが!!!テンションあがります!

店内に入ると持ち帰り用メニューと、ヴィーガンやエコなグッズが色々と販売されてました。

店内は明るくてオシャレで、私からするとなんだかいかにも表参道なかんじ 笑

やはり女性が多かったですが、カップルや家族連れの男性や子供も少しいました。

そして、年齢層が幅広い!

20代くらいの若者たちもいれば一人でお食事するお婆さんも。

そして、混んでました!

我々が入ってしばらくすると店内は満席になってました… すご〜い

 

 

週末のランチプレートは4種類から選べるようです。

全てヴィーガンですが、グルテンを含んだメニューもあったので、グルテンフリーに対応してもらって

スブラキプレート スープ&サラダ付きにしました。

 

(↑ 写真を撮り忘れたので人参スープは飲みかけ!ドンマイ!サラダはベリードレッシングが鮮やかだし美味しかった❤️)

こちらがスブラキプレート。スブラキとはギリシャの料理だそうで、こちらは豆腐、テンペと野菜です。

このプレート、美味しいしとってもボリューム満点。

私たちは玄米を選んだのですが、ほぼみんな完食できませんでした。

 

実はテンペは前から気になっていた食材だったものの、食べたのは今回が初めて。

私としてはとても美味しかったです!自分でもテンペ料理作ってみたいと思っちゃいました。

 

デザートはバースデープレートをお願いしてあったのでこちら ↓

(ラブリーなマリの笑顔を見せなくてごめんね〜!)

ケーキ類は濃厚で yummy!

アイスクリームは多分豆乳のソフトクリームだったのかな?こちらも濃厚でしたがちょっと甘みが少なくて『豆乳味』ってかんじが… でもナイストライだと思います!

 

 

お料理はこんなかんじで満足でした。

でも、今回私がなによりもびっくり&嬉しかったのは、ヴィーガンのお店があんなに混んでたということ!

日本でもヴィーガンライフを意識してる人たちがあんなにいるなんて意外だし、嬉しい❤️

 

ただ、同時にちょっと面白いと思ったのは、私の経験だとアメリカのヴィーガンやヘルスフードのお店ってちょっとかっこ悪い、ヒッピーなかんじなんです。地球大好き、動物守ろう、自然とともに生きよう、みたいな。

個人的にはそういう雰囲気大好きなんですが、やっぱり東京でヴィーガニズムを広めるためには、オシャレでスタイリッシュな大人な雰囲気が必要不可欠なのかな、と思いました。そうじゃないと、先日食事していた表参道マダム達はヴィーガンのレストランなんて試そうと思わないのかも。

個人的にはもうちょっとリラックスしてるヒッピーっぽい雰囲気のレストランの方が好きですが、どういったかたちでもヴィーガン・ベジタリアンのレストランが増えてくれるのはとってもありがたいです!

オシャレで美味しいヴィーガンレストランをお試しになりたい方、Restaurant 8ablish オススメですよ❤️

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *