新宿でグルテンフリーピザ!800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA

みなさん、こんにちは。

小麦粉を抜いたグルテンフリーの生活を始めてもう5年程になる私ですが、先日いきなり、無性にピザが食べたくなりました。でも、作るのは大変そうだしオーブンも無いし、「どこかグルテンフリーのピザが食べられる所ないのー?!」と探してみたところ、新宿にあったので出かけた際に行ってみました。今日はそちらのご紹介をしようと思います!

1. 800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA はこんなお店

800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA(エイトハンドレッド ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア)の1号店は2012年にアメリカ、LAでオープン。その後爆発的な人気を誇り、2016年の新宿『NEWoMan』オープンと共に日本にもついに上陸。

お店のHPには、

お好みに合わせて、約40種以上ある具材からトッピングが選べ、華氏800度で保たれた薪窯で、約90秒間で焼き上げられる本格ナポリピッツァをお楽しみいただけます。(華氏800°=摂氏約425°)

と記載されてあります。自分の好みでピザをカスタマイズ出来るって、ありそうで実はなかなか無いので惹かれますよね!

 

2. NEWoMan新宿店はこんなお店です

場所は、JR新宿駅甲州街道改札を出てすぐ右手で、大通りに面した場所にあります。

 

2.1. 店内

入ってまず思ったのは、「天井高っ!」そして「なんだかオシャレ〜」。ピザはNYに住んでいた頃ほぼ毎週食べていましたが、NYによくある、こじんまりしててちょっと古くさい大衆的なピザ屋の雰囲気とはまるで違う。白いタイル貼りの壁に高い天井、黒を使ったインテリアが大人でクールで、ちょっとカッコイイ印象です。

 

2.2. オーダー・カスタマイズ

入口から入ると、まず店員さんが席を指定してくれて、荷物を置いてからオーダーの列に並びました。

並んだら、メニューを見ながらピザの生地とベース(ソースのタイプ)を選びます。ここで私は目当ての『グルテンフリー』生地と、シンプルで大好きな『マルゲリータ』を頼みました。(色々考えて選ぶのが面倒な人は、お店オススメの組み合わせのピザを選ぶことも可能です!)

オーダーすると、そのすぐ隣で店員さんが生地をこねて伸ばし始めます。見ててめっちゃ楽しい!

ピザ生地はそのまま次の店員さんにパスされ、今度はソースが塗られます。写真で、ピザ生地ののせてある木のトレイ(?)の色が濃いのは私のグルテンフリーピザです。そうやってトレイの色で、普通のピザ生地と、グルテンフリー生地を区別している様子。

そのまま進むと、次はトッピングを選びます。トッピングの種類はなんと40以上!!ズラーっと並べてあって見ているだけて楽しいです。私はニンニク大好きなので、ニンニクのかたまりを選びました。

 

2.3. 支払い

カスタマイズし終わったら、カウンターの端まで進み、サラダなどのサイドディッシュやドリンクを選んでお会計です。奥に窯があるのですごく気になるー!

支払いを済ませるとレシートに番号を書いてくれるので、それを持って席まで戻り、自分の番号が呼ばれるまで待機。番号が呼ばれたらカウンターまで取りに行く、セルフサービスです。私がお店に行った時はちょうど12時ごろで混雑していましたが、お会計を済ませてから5、6分でピザが出来上がりました。

 

2.4. 出来上がり・味

そして出来上がったのがこちらー!!!超久々のピザで大興奮です。

クラスト(生地)が私好みに薄くてサクサク、そしてモッツアレラチーズもニンニクも美味し〜い!!最初「一人で食べるにはちょっと多いかな?」とか思いましたが、数分でペロリと完食しちゃいました。とっても美味しくて感激でした。

でも、あえて言うなら「もうちょっとモチモチ感が欲しかったかなぁ」ですね。グルテンフリーじゃない生地のピザは、レビューを見ると結構モチモチふっくらしているようだったので、グルテンフリー生地にもその要素を取り入れて欲しかった…!グルテンフリーピザを食べられるだけでラッキーなので贅沢なリクエストですが… 今後改善されたら言うことナシ!

 

 

3. 他のピザ屋と比べて

3.1. カジュアルにグルテンフリーを選べるのはとても嬉しい!

「グルテンフリー」って最近は日本でもよく耳にするようになってきましたが、やっぱり外食時とかはグルテンフリーに対応しているレストランを探すのは結構大変です。また、グルテンフリーやベジタリアン・ヴィーガンなどに徹底的にこだわったお店は少しはあるものの、そういう食事法に興味がない人と会う時は気がひけるのも事実です。そういう点からすると、ちょっとオシャレで素敵なピザ屋で、自分の好みで色々カスタマイズ出来て、そして生地も普通かグルテンフリーを選べる、というのはとてもありがたいです。カジュアルに簡単にグルテンフリーを選べるっていうのは、「なんだかとてもアメリカっぽいなぁ」と嬉しく、懐かしくなりました。

 

3.2. カスタマイズも種類豊富で楽しい!

そしてやっぱり楽しいのはトッピング選び!40種類以上って本当に凄いですよね。野菜系は大体¥100、チーズ系と日本オリジナル系は¥200、そしてお肉やシーフードのタンパク質系は¥300ですが、物によっては¥700や¥900もあります。私は今回は初めてだったこともあったので、とりあえずローストガーリックだけトッピングしましたけど、次回はもっと色々試してみたいです。

 

3.3. 値段は少し高め…かな?

ピザを食べたのって本当に久しぶりだったので、普通のピザの価格が正直わからないのですが(汗)、トッピングをいくつか選んだとして、ドリンクやサラダなども頼んだら多分¥2000くらいになるので、「一般的なランチと比べると少し高めかな?」と思いました。でも、それでもグルテンフリーのピザを簡単にエンジョイ出来るっていうのはやっぱりすごく嬉しいので、「¥2000の価値はある!」と思います。

 

3.4. 立地も良いし試してみる価値は十分あり

そして普段からグルテンフリーの食事をしている私にとって、今回何気にかなりポイントが高かったのが立地の良さです。グルテンフリーやベジタリアン・ヴィーガンのレストランって、ちょっと探さないと行けない場所にあったり、駅近でもかなり混んでて待ち時間が長かったりするんです。でも、こちらのお店は新宿駅すぐで、確かに混んではいるものの、ビジネスマンや観光客などの多い土地柄からしてお客さんの回転が早いと思いました。なので気軽にグルテンフリーの食事を楽しめます。それは本当にありがたい!味も美味しいし立地も良いし、試してみる価値は十分あると思いますよ。

 

 

4. お店情報

以下ホームページより↓

800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA NEWoMan新宿店

  • 住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-24-55 NEWoMan SHINJUKU エキソト2F
  • TEL:03-3353-1800
  • アクセス:JR新宿駅直結なので、雨の日も通勤らくらく!!
  • 営業時間:11:00~23:00(LO 22:30)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *