【レシピ】チアエッグ(超簡単ヴィーガン卵!)

 

今日はヴィーガン・ベジタリアン料理にとっても便利な『チアエッグ』をご紹介します!

私は日頃から出来るだけヴィーガン・ベジタリアン、そしてグルテンフリーのレシピを探しているのですが、スイーツだとグルテンフリーでも卵を使っていないレシピはやっぱり珍しいんです。

でも、そういったレシピにも卵の代わりに使えるのが『チアエッグ』です。

作り方は超簡単!

 

印刷
チアエッグ(ヴィーガン卵)
Prep Time
10 mins
Total Time
10 mins
 

栄養豊富なチアシードで簡単にできます。

卵アレルギーの方も安心して使えますよ!

できあがり量: 1 卵分
by: chiyo
Ingredients
  • チアシード: 大さじ1
  • 水: 大さじ3
Instructions
  1. チアシードを小さなボウルに入れる

  2. 水を加え、混ぜ合わせて放置

  3. 10分ほど置いておくと卵のようにジェル状になるので、それを卵代わりに使う

 

材料は2つだけ、3ステップで出来ちゃいます!

スイーツの他にも、ハンバーグなどのレシピにも卵代わりに便利らしいです。(私はハンバーグでは試していませんが。)

 

ただ、やっぱり『玉子の風味』みたいなのが出来上がったスイーツに無いので、チアエッグだけを使う場合(卵を全く使わずに)、ブルーベリーやチョコなど他の主張する味のある食材を使うことをオススメします。
グルテンフリーのスイーツレシピでは卵をカナリの数使うことが多いのですが(特にココナッツフラワーのレシピは卵4〜6個とか書いてあります!えぇ〜!汗)、そういう時に、私は卵を1つ使って、他はチアエッグで代用したりしてます。
そうすると、いかにも「卵たくさん入ってます!」みたいな味が薄まるし、ギュッと凝縮されて喉につっかえる感じもなくなるし、私としては元のレシピよりも美味しくできると思っています。

 

ただ、やっぱり味の好みは人それぞれなので、新しいレシピを試す時はまず少ない量からやってみましょう。
アメリカのブログのレシピなんかは一度に作る量が結構多いので、初めて作る時は私も半分くらいの量で試して、気に入れば次回はもっと作ったり、あんまり気に入らない場合はちょっとアレンジして再トライしてます。
チアエッグも、まずは卵1個分だけ代用してみて、そのレシピに合うかチェックしてみて下さい。でも、きっと気に入ってたくさん使うと思いますけど!

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *