渋谷の美味しいオーガニックカフェレストラン BiOcafe

皆さんこんにちは。

今日は朝から涼しくて、なんだか「もうすぐ夏も終わりか〜」と実感させられました。

今年は梅雨に雨が少なかったからか、8月にいっぱい雨が降ってイマイチ夏をエンジョイ出来なかった気もしますが、ちょっと避暑地に来てる気分が味わえてそれはそれでOKかな?

 

それはともかく、先週、高校時代から仲の良い男友達とダーリンと3人で食事しました。

新しいレストランを試してみたかったので、渋谷でオーガニック・ベジタリアン・ヴィーガン・グルテンフリーに対応しているところを探して行ってみました!

 

今回のお店は渋谷スペイン坂の

BiOcafe(ビオカフェ)

 

 

タベログで検索して出てきました。(タベログのサイトの方がHPよりも参考になります)

こちらに決めた理由は「完全無農薬&無化学肥料野菜を使用した日本初のオーガニックカフェレストラン」と書いてあったから!あと、メニューにベジタリアン・ヴィーガン対応のものもあれば、普通にお肉を使った料理もあったから。お肉を食べたい人にとってはヴィーガンごはんは物足りないかもしれないので、どっちも選べるのはありがたいです。

 

外からもちょっと見えますが、色々な種類のパンを売っていました。中にはグルテンフリーのも…!

店内はちょっと狭目ですが、普通にカフェっぽくこじんまり落ち着いてます。奥の方にもう少し開けたスペースがあって、小さめのパーティーなんかも貸切でひらけそうです。

単品メニューと、コースも4種類ありました。惹かれる名前で、次回試したいです…

我々は美味しそうなのを色々とランダムに試してみました!(食べかけの写真ばかりでごめんなさい… 汗)

(テンペ生春巻き!)

パエリア、タコライス、大山地鶏の蒸し物など色々試して、全部とても美味しかった!

でも、今回一番ヒットだったのはなんとおかわり無料のグルテンフリーのパンでした!!

メニューのグルテンフリーバーガーなんかが米粉とこんにゃく粉を使っているらしいのでこちらも似てるんだろうと思いますが、もちもちで弾力もあって香ばしいし、オイルを付けて食べるとなおさら good!バーニャカウダのクリームを付けても美味しかったです。

私は普段は米粉を使った『グルテンフリー』の食べ物はグルテン同様避けてるのですが、たまには美味しいパンを楽しむのもOK!超久々のパンめっちゃ美味しかった〜

 

我々が行った時間帯はそんなに混んでるワケではなかったものの、店員さんの数が少なくて、オーダーがくるのに時間はかかりました… そのせいか、待っていてお腹がかなりいっぱいに。残念ながらデザートを頼むほどお腹スペースありませんでした。

次回はグルテンフリーバーガーとデザートを何か試してみたいと思います❤️ごちそうさまでした!

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *