フランス発オーガニックスーパー Bio c’ Bon が新百合ケ丘にオープン!

小田急線新百合ヶ丘に、『Bio c’ Bon(ビオセボン)』というお店が6月末に新しくオープンしました!先日ちょこっとのぞくことが出来たので、今日はそちらの紹介をしたいと思います!

1. Bio c’ Bon はこんなお店

Bio c’ Bon(ビオセボン)は、2008年にフランスで創業されたビオ・スーパーマーケットです。フランス語でいう「Bio(ビオ)」とは、日本でいう有機やオーガニックと同じ意味のようです。

Bio c’ Bonのホームページを見ると、お店のコンセプトが以下の通り紹介されています。

  1. フランス・パリ生まれのビオストア
  2. 食品から日用品まで、幅広いビオ商品の品揃え
  3. お客様とのコミュニケーションを重視した販売
  4. おいしいビオ商品を手軽に楽しめる店づくり

特別すぎる輸入品だけではなく、日頃から使うものや、日本人の食事で一般的なお豆腐や納豆なども扱っているとのこと。また、こういったお店を知らない初心者にもわかりやすくしてくれるみたいで、ちょっと親しみが湧きますね。

 

2. 新百合ヶ丘店はこんなお店です

場所は駅からすぐのイオン(映画館がある建物!)の2階です。2階といっても、駅の改札を出て南口に行くとそのまま地上階で、歩いて3分ほどで行けます。向かいながら見えるので入る前からちょっとワクワク!

お店はとてもオシャレな雰囲気。お店全体にグリーンを使っていて、「この色の使い方ヨーロッパぽいな〜」と思いました。そんな新百合ケ丘、私が「おっ!すごい!嬉しい!」と思ったのはこちら!

 

2.1. 野菜売り場

広いです!そして種類が豊富です!最近はオーガニックの野菜も扱っているスーパーが増えましたが、ここまでズラ〜っと並んでるのを見たのは日本では初めてかも!?美味しそうで体に良さそうなお野菜をこれだけたくさん見れて幸せでした(笑)

2.2. お弁当

まさか出来合いのお弁当を売っているとは思っていなかったので、こちらはナイスサプライズでした!とても美味しそうだしお値段もソコソコ。お弁当と同じ売り場にお惣菜もありましたよ。

2.3. イートインスペース

イートインスペースもありました!これも私的にはサプライズ!こちらでお弁当を買ったら是非使いたいですね。ドリンクだけ飲んでる方も数人いました。新百合ヶ丘駅周辺はお店がいっぱいあるので、ちょっと買い物して一休みしたい、っていう時にもいいですね。ごめんなさい、イートインスペースは写真を撮らなかったのでこちらはお店のホームページからお借りしたお写真を ⬇︎

 

2.4. ナッツ等量り売り

海外ではパッケージのゴミを減らすために、ドライの食材(場合によってはシャンプーなども!)を量り売りしているお店が増えてきていますが、日本でこういった売り場を見るのはレアです!(お菓子屋さんとかではありますけどね。)ズラーっと並んでる色々な種類のナッツを見てテンション上がりました!ただ、お値段は私にはちょっと高いかな…(汗)

2.5. グルテンフリー食品

最近ではこういったナチュラル系のお店ではグルテンフリーの品物を結構よく見かけるようになりましたが、こちらのお店にもたくさんありました。グルテンフリーパスタやスナック系もありましたが、私が特に気になったのはこちら。アーモンドパウダーを使ったケーキです!!今度何かのお祝いで自分用に買おうかな…

 

3. 新百合ヶ丘の他のお店と比べて

Bio c’ Bonの入っているお店はイオンですが、新百合ヶ丘駅前にはその他にもイトーヨーカドーやOPAといった大きなお店があります。近所の他のお店と比べるとどうでしょうか?

 

3.1. オーガニック商品の品揃えがすごい!

やっぱりビオ・スーパーマーケットというだけあって、オーガニック商品の品揃えがすごいです!こんなにいっぱいオーガニックの商品が並んでいると、見ているだけでテンション上がります!また、一般的なスーパーでは、オーガニックの野菜は少し扱っていても化粧品や日用品まではほとんどありませんよね。Bio c’ Bonではそういった商品も扱っているので、幅広くオーガニックに興味がある方などにはとても良いお店だと思います。 

 

3.2. 値段はやっぱり高め

ですが、オーガニックの商品はどうしても値段が高くなります…。それはこちらのお店も同じです。また、こちらは特に輸入品が多いので、それらの商品に関してはやっぱりちゃんとお財布と相談しながらお買い物をしなきゃ、な値段設定に感じました。でも、そうやってちゃんとお金と商品の価値を意識して買い物をする事ってとても大事ですよね。

 

3.3. 日本と海外の商品どちらも選べて便利

海外には、オーガニックの商品を販売している会社がたくさんあるので、こういったお店でそれらの輸入品をチェック出来るのはとても面白いです。新百合ヶ丘には輸入品を扱っているお店が他にも少しありますが、ここまでの品揃えはないんじゃないでしょうか。また、こちらのお店は輸入品だけではなく、似た方向性の日本の商品も扱っています。例えば、店内で海外ブランドの化粧品を見ていたら、シャンプーとコンディショナーのサンプルをいただきました。それはオーガニックのもので、日本の会社の日本製の商品でした。(パッと見、全て英語のパッケージでMADE IN JAPANと書いてあったのでちょっと「?」でしたが…)また、海外のオーガニック豆乳がズラっと並んでいる隣に、日本のさつま芋チップスが売ってたり。ちょっと笑っちゃいましたがほっこりしました。日本と海外の商品、色々なものを扱っていて便利です。

 

4. お店情報

以下Bio c’ Bon ホームページより。ご興味のある方は是非のぞいてみてください〜!おすすめです。

 

Bio c’ Bon(ビオセボン)新百合ヶ丘店

  • 住所:〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-19 イオン新百合ヶ丘店2階
  • TEL:044-959-1006
  • アクセス:小田急電鉄小田原線・多摩線 新百合ヶ丘駅(南口) 徒歩3分
  • 営業時間:9:00-22:00 年中無休
  • 駐車場:1,000円以上お買上げで2時間まで無料
  • 取扱商品:野菜・果物、デイリー、ワイン、グロッサリー、デリ、化粧品、日用品、ベビー用品
  • 店内紹介:
    • イートインスペース 8席
    • 無料Wi-Fi・電源コンセント
    • バルクコーナー

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *