渋谷の美味しいオーガニックカフェレストラン BiOcafe

皆さんこんにちは。 今日は朝から涼しくて、なんだか「もうすぐ夏も終わりか〜」と実感させられました。 今年は梅雨に雨が少なかったからか、8月にいっぱい雨が降ってイマイチ夏をエンジョイ出来なかった気もしますが、ちょっと避暑地に来てる気分が味わえてそれはそれでOKかな?   それはともかく、先週、高校時代から仲の良い男友達とダーリンと3人で食事しました。 新しいレストランを試してみたかったので、渋谷でオーガニック・ベジタリアン・ヴィーガン・グルテンフリーに対応しているところを探して行ってみました!   今回のお店は渋谷スペイン坂の BiOcafe(ビオカフェ)     タベログで検索して出てきました。(タベログのサイトの方がHPよりも参考になります) こちらに決めた理由は「完全無農薬&無化学肥料野菜を使用した日本初のオーガニックカフェレストラン」と書いてあったから!あと、メニューにベジタリアン・ヴィーガン対応のものもあれば、普通にお肉を使った料理もあったから。お肉を食べたい人にとってはヴィーガンごはんは物足りないかもしれないので、どっちも選べるのはありがたいです。   外からもちょっと見えますが、色々な種類のパンを売っていました。中にはグルテンフリーのも…! 店内はちょっと狭目ですが、普通にカフェっぽくこじんまり落ち着いてます。奥の方にもう少し開けたスペースがあって、小さめのパーティーなんかも貸切でひらけそうです。 単品メニューと、コースも4種類ありました。惹かれる名前で、次回試したいです… 我々は美味しそうなのを色々とランダムに試してみました!(食べかけの写真ばかりでごめんなさい… 汗) (テンペ生春巻き!) パエリア、タコライス、大山地鶏の蒸し物など色々試して、全部とても美味しかった!...

複雑だけど出来た!特定医療費(指定難病)受給者証の更新

7月に、東京都福祉保健局保険政策部から 特定医療費(指定難病)受給者証の更新手続きの書類が届きました。   『特定医療費(指定難病)受給者証』は、難病を患っている人にとってはめちゃくちゃ大事なカードです。 収入により決められた月々の医療費の負担上限額が記載されていて、外来や薬局に行く時には必ずこのカードと『自己負担上限限度額管理票』を提示します。 この難病医療費助成制度とカードのお陰で、私の医療費は実際の総額の数十分の1で収まっています。 これが無かったら正直速攻破滅ですし、多分治療できません… 本当にありがたいっ!!!   (↓ 右が『特定医療費(指定難病)受給者証』、左が『自己負担上限限度額管理票』)   今まで数回問題無く更新してきてるのですが、今回届いた書類を見た際、ちょっと驚きました。   なんかすごく複雑になってる… (汗!)   それというのも、平成27年に新しく始まった難病医療費助成制度が今年(平成29年)いっぱいで経過置期間が満了となり、平成30年1月1日から新しい基準が適用されるとのこと。 そして、今回の更新申請から新しい審査基準が導入され、新しい負担上限月額が適用されます。   (厚生労働省 HPより)...

オシャレな vegan(ヴィーガン)レストラン in 表参道!

先日、またまた高校時代の親友たちと集まって誕生日のお祝いをしました。 今回のバースデーガールは暑い夏が大好きでいつも元気なマリ! 表参道でヴィーガンのレストランを発見!ということでルンルン行ってみましたよ🎵     今回のお店は Restaurant 8ablish(レストラン エイタブリッシュ)   オシャレなビルの二階にあります。二階のロゴが小さいので看板が目印かな。 二階のエントランスドアには『vegan(ヴィーガン)』のマークが!!!テンションあがります! 店内に入ると持ち帰り用メニューと、ヴィーガンやエコなグッズが色々と販売されてました。 店内は明るくてオシャレで、私からするとなんだかいかにも表参道なかんじ 笑 やはり女性が多かったですが、カップルや家族連れの男性や子供も少しいました。 そして、年齢層が幅広い! 20代くらいの若者たちもいれば一人でお食事するお婆さんも。 そして、混んでました! 我々が入ってしばらくすると店内は満席になってました… すご〜い  ...

日本にも送ってくれます!携帯用ソルトインヘーラー

数ヶ月前からソルトインヘーラーを愛用している髙島です。 ソルトインヘーラーとは、岩塩の吸入器です。 岩塩は昔から体に良いとされて、ヨーロッパなどでは salt cave(=ソルトケーブ、岩塩洞窟)でリラックスすることで体調改善するのも珍しくなかったようです。 呼吸器官や喘息には特に良いらしいですが、それ以外にも炎症や頭痛、不眠症など様々な症状を和らげる効果があるとのこと。『halotherapy(=ハロ(塩)セラピー)』としても知られています。   間質性肺炎からの咳とタンに困ってソルトインヘーラーに興味をもった私ですが、 最初にゲットしたのは iHerb で販売している陶器のヒマラヤンソルトインヘーラー。 使い始めてすぐに咳とタンに効果があって、それから毎日使うようになりました。   でも、外出時に持っていけるものが欲しくて、携帯用タイプを探して見つけたのがアメリカの Amazon で販売しているプラスチックケースの携帯用ソルトインヘーラー。 日本には送ってくれなかったのでカリフォルニア在住の姉のところに発送してもらい、姉経由でやっとゲットできました。 こちらはハーブの香りがして、とってもすっきりするしコンパクトですごく使いやすい!   2個セットを購入したもののダーリンにも1個あげたので、「自分用にもう1つどこかで買えないかな〜」と探してみたところ、海外から日本にも送ってくれるショップを見つけました!!...

Nimaで外食時も自分でグルテンチェック!

数年前にグルテンを抜いた(グルテンフリー)食生活を始めた頃、私にとって一番参考になったのはアメリカの Dr. William Davis の Wheat Belly という本です。 (日本語では Dr. ウイリアム・デイビス著者「小麦は食べるな!」というタイトルで販売されています。) Wheat Belly には我々が普段食べているパンなどに使われている現代の小麦粉の背景や、小麦粉に含まれるグルテンの危険性などについて書かれています。   私は Dr. Davis にとても影響を受けたので、今でも彼のホームページや Facebook...

ガラスのストローで美味しくスムージー生活!Strawesome

皆さんこんにちは。 毎朝グリーンスムージーを飲んでいる髙島です!   グリーンスムージーを毎朝作るようになって一年経ちました。 その数年前からも午前中の食事は基本フルーツだけでしたし、グリーンスムージーやフルーツジュースをたまに作っていましたが日課にするほどではありませんでした。 でも、日課になってみると以外と簡単に続けられるもんですね。朝のルーティーンってかんじで、 「あぁ〜っ美味しい!体にも良い!サイコー!」 って言いながら1日をスタートするのが楽しいです。   今日はそんなグリーンスムージーを飲むのにナイスなストローを紹介したいと思います。 その名は Strawesome(ストローサム) 『ストロー』の Straw と、『最高』とか『素晴らしい』っていう意味の awesome をくっつけたキュートな名前です!   今までグリーンスムージーを作ったあと、お気に入りのグラスに入れて、ちょっと常温になるまで待ってから普通に飲んできた私。 でも、スムージーは色々な野菜やフルーツの繊維がたっぷりなので、一気に飲まないで15分くらいかけてゆっくり飲みます。...