その野菜と果物、大丈夫?食生活から農薬を減らすために出来ること

病気を治すためには健康的な食生活が大切。 そう考えると、「出来るだけオーガニックの野菜や果物を食べたい!」と思いますが、オーガニック食品て皆さんご存知の通り値段が高い! 農薬を使わない分手間暇かかるので、その分値段も上がってしまうのでしょうが、 少ない薬品を使うことで値段が上がるなんて皮肉ですね。 私も野菜などを買う時は一応オーガニックや減農薬のものもチェックしますが、倍ほどの値段を払う覚悟が出来なくて、大体普通の(農薬を使っている)野菜を買ってしまいます。 でも、やっぱり体に害のあるものは出来るだけ入れたくない! そこで私が実践している、『お金をあまり使わなくても、食事から摂る農薬の量を減らす方法!』をご紹介します。   ★ 方法1★ 自分で野菜やハーブを育てる! 「自分で育てるって… え〜〜?!」と思われるかもしれませんが、一番安上がりで確実なのは、自分で自分の食べるものを育てることです。 私は園芸超初心者ですが、去年の春から初ガーデニングを試してみました! うまく出来たものもあれば、うまくいかなかったものもありました。夏は朝から暑くて蚊にも刺されて、正直最悪でした。秋冬になってかなり放置状態にもなりましたが、それでもグングン育ってくれるたくましい野菜やハーブをいただいて、味や香りの濃さにびっくりさせられました。正直、パセリがあんなに味の濃いい食べ物だったなんて知りませんでした!今までどこで食べたハーブより我が家のハーブが美味しいです♥ ↓ うちで実際に育てたコ達です!    野菜はハーブよりもそれなりに手間がかかりますが、オーガニックのものを自分で時間をかけて育てて、スーパーで「高いけど… 買っちゃうか!」で購入するものよりも色々な意味で価値があると思います。 園芸の本や、写真いっぱいでわかりやすいブログなども探せばたくさんありますし、ガーデニング試してみる価値ありますよ!   ★ 方法2★ Dirty...